cocoal

パソコン フォトブック

マイブックーのフォトブックは口コミ評判通り?実際に作ってみたのでレビューします!



 

どこでフォトブックを作るか迷ったらとりあえずマイブックで決まり!

Mybookはアスカネットというところが運営しているフォトブックサービスです。

マイブックはサービス開始から18年の老舗で、で歴史と経験、技術が高いだけでなく、簡単にセンスの良いフォトブックが作れるサービスで人気のフォトブック。

 

それぞれのフォトブックサービスに特徴はありますが、マイブックのフォトブックはどの点でもトップクラスにいるフォトブックといってよいでしょう

 

写真整理で悩む方、アルバムづくりを簡単に済ませたい方は評判のマイブックは良い選択だと思います。

特に、子供の成長記録や結婚式などのイベント、一生手元に置いておきたい写真アルバムを作りたい方には、画質と製本と共に品質の高いマイブックは安心して作れるフォトブックです!

 

 

 

マイブックはこんなフォトブックです

フォトブックサイズの選択幅が多い

  • フォトブックのテーマ(テンプレート)の種類が多くてセンス良い
  • フォトブックケースが付属している
  • 本文用紙が3種類から選べる(選べないタイプもあります)
  • 初回限定キャンペーン割引あり

 

 

 

マイブックには大きく分けて6つの種類の商品があります

  • FLAT・・見開き長画質のハードカバータイプ
  • ART-HC・・ハードカバータイプ
  • ART-SC・・ソフトカバータイプ
  • DX・・糸綴じ見開きタイプ
  • シンプル・・1ページに写真1枚のシンプルタイプ
  • MINI・・サイズ、ページ数固定の手のひらサイズ

 

 

 

種類が多すぎて迷っちゃう・・

 

マイブックは種類やサイズが多く選択肢が多いことがメリットでもあるのですが、逆にサイズや種類が多すぎるというのも逆に悩んでしまいます。

特に初めてフォトブックを作る方は、どのサイズがいいのかなんて検討もつかなかったりするのではないでしょうか?

 

そこで、メーカーさんに人気ランキングを教えていただきましたのでご紹介させていただきます。フォトブック選びの参考になさってみてください。

 

マイブックのフォトブックを選ぶポイント

 

人気ランキングから選ぶ

とりあえず、他の皆がどのタイプのフォトブックを選んでいるのか知りたいという方は、ランキングで選んでみるのがおすすめです。

 

マイブックのフォトブック人気ランキング!

1位 ART-HC ハードカバー 180Sサイズ 3,500円~

180Sは18cm角の正方形で、幅広いジャンルで人気があります。

 

180S

180S

 

180S

 

2位 ART-ハードカバー 210Sサイズ 4,800円~

210Sは21cm角の正方形サイズです。幅はA4縦と同じで存在感ある大きさです。

1位の180Sより一回り大きいので、写真をたくさん載せたい方におすすめです。

 

210S

210S

210S

 

 

3位 ART-ソフトカバー 180Sサイズ 2,900円

(18cm角、やわらかい表紙)

1位と同サイズ、柔らかいソフトカバーです。

 

 

正方形が人気なのね!

 

初回限定のクーポンもございます(詳しくは公式サイトで)

 

テンプレート人気ランキングから選ぶ。

マイブックのフォトブックの人気の秘密はセンスのよいテンプレートが多く揃っていること。

 

テンプレートを使えば、テンプレートの写真を入れ替えるだけで、

素人でもプロが作ったようなデザインのフォトブックが作れてしまうのです。

 

マイブックにテンプレートの人気ランキングを教えていただきましたのでご紹介いたします。

 

マイブックテンプレート人気ランキング

1位 Baby

赤ちゃんが生まれてから1歳になるまでの記録が残せるテンプレート

 

2位 JOURNEY

雑誌風のレイアウトとテーマで旅の思い出をまとめられるデザイン

 

3位 ウェディングデイ

 

ウェディングフォトには、綴じ目が隠れずきれいに表示されるFLATタイプがおすすめでございます。

 

マイブックのテンプレートについてもっと知りたい方はこちらでご確認いただけます。

 

 

表紙の種類からで選ぶ

ハードカバー vs, ソフトカバー

マイブックの表紙はハードカバーとソフトカバーの2種類があります。

表紙の仕上げはハードカバーもソフトカバーも光沢のあるラミネート加工で、ツヤツヤの表紙でとてもきれいなのです!

ハードカバー、ソフトカバー、それぞれに特徴があります。

 

 

ハードカバーが選べるのは・・
  • FLAT
  • ART-HC
  • DXシンプル
  • ミニ

 

 

ソフトカバーを選べるのは
  • ART-SCのみ!

 

 

表紙の違いで価格は変わる?

表紙を選べるのはマイブックのARTシリーズのみになっています。

ARTシリーズでハードカバーとソフトカバーの価格を比較してみますと、

ハードカバーよりソフトカバーの方が低価格となっています。

 

ハードカバー、ソフトカバー価格例

  • ハードカバー 180Sサイズ 20ページ 3,500円(税別)
  • ソフトカバー 180Sサイズ 20ページ 2,900円(税別)

 

ハードカバーは厚みのあるしっかりとした表紙ですが、ソフトカバーは柔らかく折れてしまうこともあります。

 

 

形と大きさで選ぶ

マイブックで作れるフォトブックサイズはなんと12サイズもあります。

フォトブックの形は「正方形」「縦長」「横長」の3種類となっております。

 

正方形

  • 300Sサイズ(30cm角)ART-HC
  • 260Sサイズ(26cm角)FLAT・ART-HC・ART-SC
  • 210Sサイズ(21cm角)FLAT・ART-HC・ART-SC
  • 188Sサイズ(18.8cm×18.7cm)DX・シンプル
  • 180Sサイズ(18cm角)ART-HC・ART-SC
  • CDサイズ(13cm角)ART-HC・ART-SC 76S(7.6cm角)

 

 

縦型

  • 290Tサイズ(A4相当)ART-HC・ART-SC
  • 263Tサイズ(B5相当)FLAT・ART-HC・ART-SC・DX
  • 200Tサイズ(A5相当)ART-HC・ART-SC

 

横型

  • 200Yサイズ(A4相当)ART-HC・ART-SC
  • 180Yサイズ(B5相当)ART-HC・ART-SC
  • 140Yサイズ(A5相当)ART-HC・ART-SC・DX

 

本文仕上げで選ぶ

マイブックでは、フォトブックの種類によって本文用紙を選ぶことができます。

 

本文とは写真が印刷されるページのことでございます。

 

好みによりますが、おすすめはラミネート加工の光沢タイプ。

ツヤツヤ光沢で写真のレベルが上がったような仕上がりです。

FLATの加工なしタイプも光沢のある専用紙に印刷されるのでつや感がいいですよ。

 

マイブック本文仕上げの種類

  • ラミネート加工(光沢あり)・・ART-HC、ART-SC、シンプル
  • ラミネート加工(つや消し)・・ART-HC、ART-SC、シンプル
  • ニス加工・・ART-HC、ART-SC、DX、ミニ
  • 加工なし 光沢のある専用紙・・FLAT

 

 

本文仕上げについては下の動画が参考になりますので迷ったらご覧いただくと良いかもしれません。

 

 

価格で選ぶ

マイブックは組み合わせ種類は221種類!

凄い種類ですよね!

ここでは各タイプがいくらから作れるのかをご紹介します。

 

それぞれのタイプの最低価格は?

  • FLAT 3,900円~
  • ART-HC 2,100円~
  • ART-SC 1,400円~
  • DX 2,700円~
  • シンプル 2,800円~
  • ミニ 900円~

 

 

マイブックのフォトブックの作り方

マイブックは、マイブック専用の編集ソフト「マイブックエディター」をダウンロードしてから作ります。

マイブックエディターは無料でダウンロードできますから試しに編集してみるというのも良いですね。

注文するまで費用はかかりませんから、試しに作ってみて、うまくいったら注文!っていうのもいいと思います。

 

今回、テンプレートを使う場合の編集ソフトの様子を簡単にご紹介します。

 

マイブックの編集ソフト MybookEditor

 

step
1
マイブックエディターを起動する

 

step
2
テンプレートを選ぶ

 

step
3
本文仕上げを選ぶ(タイプによっては選べない場合もあります。)

 

step
4
編集する

 

 

マイブックの作り方は公式サイトでもご確認いただけます。

 

スポンサーリンク

 

 

フォトブック完成品口コミレビュー

 

レビューはレビュー担当コンシェルジュの私がご紹介していきます!よろしくお願い致します!!

今回は、マイブックのハードカバーの2サイズを作ってみましたのでレビューしていきます。

 

口コミレビュー1)マイブックART ハード 140Y

今回注文したマイブックのフォトブックの仕様です。

商品名

マイブックART ハード 140Y

ページ数

10ページ

本文

ラミネート光沢

表紙

ハードカバー

 

商品梱包について

 

商品が届きました!商品は専用段ボールに入って届きますよ!

 

マイブックの到着です!専用段ボールケースに入って届きました。

しっかりとしたオリジナルの段ボールです。

 

 

早速開けてみましょう!

 

 

開けてみると・・フォトブックがしっかりとプチプチにくるまれています!

せっかく作ったフォトブック、大切に扱ってもらえてうれしいですね。

 

梱包状態は、商品に対するお店の姿勢がよくわかるチェックポイントです。

 

さて、プチプチを開けると、出てきましたフォトブック~!

マイブックのフォトブックはプラスチックの半透明ケースがついているのがうれしいんですよね!

ちなみにケースは商品代に含まれています。

 

マイブックで作ったフォトブック

マイブックで作ったフォトブック

 

マイブックの品質と画質は?

製本品質チェック

今回注文したのはハードカバーのフォトブック。

固めのしっかりカバーだから、折れることもありませんし保管にはとても便利です。

ソフトカバーの方が低価格ですが、長年大事に取っておきたい写真集を作る時にはハードカバーがおすすめです。

 

マイブックで作ったフォトブック

マイブックで作ったフォトブック

 

マイブックのハードカバー、製本はとてもしっかりしています。

表紙の厚みも申し分ありませんし、綴じ部もきれいです。

 

フォトブックの品質をチェックする際、画質だけでなく製本品質も重要なのです。製本が荒いとすぐに綴じ目がはがれてしまったりすることがあるのです。

 

マイブックで作ったフォトブックの製本

マイブックで作ったフォトブックの製本

マイブックで作ったフォトブックを上から見た様子

マイブックで作ったフォトブック 上から

 

画質チェック

 

さてやはり気になるのは画質ですね。早速仕上がりをチェックしてまいりましょう!

 

まずこちら!ツヤツヤきれいです!

画質もきれい。

 

マイブックで作ったフォトブックの完成写真

完成したマイブックのフォトブック

マイブックで作ったフォトブックの完成写真

完成したマイブックで作ったフォトブック

 

実際に届いたフォトブック、仕上がり的にはマイブックの公式サイトで紹介されている写真と全く感じ、いや、実物はそれ以上にきれいに仕上がっているように思いました。

 

ネット注文の場合、特にフォトブックはオリジナル品ですから、「本当にマイブックの商品画像みたいなきれいなフォトブックが届くの?」という心配もあるようですが、こうしてきちんときれいなフォトブックが届きましたのでごご安心ください。

 

 

完成したマイブックのフォトブック

マイブックで作ったフォトブック

 

いくらマイブックの仕上がりがきれいといっても、元々の写真の画質以上の仕上がりにはなりませんので、きれいなフォトブックを作るためには、解像度の高い写真を使用することも大事です。

 

今回はラミ光沢を選んで作成しましたので、ツヤのある仕上がりになっています。

仕上がりについては、

 

  • ニス加工
  • ラミネート加工(光沢)
  • ラミネート加工(つや消し)

 

の3つから選ぶことができますのでお好みのタイプを選んでみてください。

マイブックのART-HCタイプは6色印刷を採用していて、高画質な仕様になっています。

 

ラミネート加工はいわゆるプリント写真に近いようなツヤが感じられる加工です。

 

 

テンプレートやレイアウト
レイアウト例1

今回のマイブックのフォトブックはテンプレート「JOURNEY」を使用してレイアウトしてみました。

 

実際のテンプレートと自分の画像に置き換えたフォトブック、どんな風に仕上がるのか確認してみましょう。

 

使用したテンプレート

マイブックのテンプレート

 

実際に作ったデザイン

左ページのイラストを変更し、右ページ上の文字イラストはいらなかったので消しました。

また、かわいい感じに仕上げたかったので、背景の色をピンクに変更しています。

 

マイブックのフォトブック作成例

テンプレートの写真を差し替えました

 

 

マイブックは、テンプレートを選んだからってテンプレート通りに作成しなければいけないわけではなく、その自由度の高さも人気の秘密になっています。

 

レイアウト2

 

マイブックのフォトブックのレイアウト例

マイブックのフォトブックのレイアウト例

 

上の写真のレイアウトは、完全オリジナルで作っています。

イラストやテキストはマイブックの専用作成ソフトにあらかじめ入っているイラストを使用しています。

 

マイブックの編集ソフトは、無料で使えるかわいいイラストもたくさん入っていますので、オリジナルレイアウトも作りやすくなっています。
マイブックの作り方は公式サイトでもご確認いただけます。

 

口コミレビュー2)マイブックART ハード 180S

ART-HC 180Sレビュー

続いて、別のテンプレートで注文した時のレビューです。

先程ご紹介したのは横長タイプでしたが、今度は縦長タイプです。

 

  • 種類 ART-HC 180S
  • 表紙 ハードカバー
  • 本文仕上げ ラミネート加工 光沢
  • ページ数 20P
  • テンプレート トレイン

 

前回同様、ラミ光沢タイプを選択。

ラミネート光沢タイプは、いわゆる「写真プリント」の仕上がりに近く、印刷タイプに迷っている方にはおすすめです!

 

 

ツヤツヤ―

 

 

 

使用したテンプレートはトレイン

今回は子どもの成長記録のフォトブックを作る!ということが目的で、小学生の思い出を見開き2ページで1学年ごとに追う形で作りたい・・ということで度のテンプレートが良いか悩みましたが、男の子っぽくてかわいらしいテンプレートの「トレイン」を選んで作成しました。

 

 

マイブック無料の編集ソフト、マイブックエディターからテンプレートを選ぶ

マイブックのフォトブックの無料変種ソフト「マイブックエディター」を起動して・・

 

テンプレートを選びます。

今回は「トレイン」です。

 

 

「トレイン」ていう名前がついているだけあって、中身はトレインをアレンジしたデザインでとってもかわいらしい。

作るのもとっても簡単で、テンプレートに写真をはめて大きさを調整するだけ!

あっという間におしゃれなフォトブックの完成です!

他のページも、かわいいですよー。

 

 

 

 

マイブックの作り方は公式サイトでもご確認いただけます。

 

マイブックの作り方イメージ

今回使ったテンプレートを参考に、作成中の様子を簡単にご紹介します。

今回使用したテンプレートはJOURNEY(横長)です。

 

作成手順ではなく制作イメージをつかんでいただくためのものとなります。

 

テンプレート写真の入れ替え

テンプレートを使用する際、あらかじめ仮の写真が配置されています。

自分の写真に置き換えます。

 

テンプレートの状態

 

表紙写真を入れ替えました

 

トレインを使った場合は・・

 

写真を入れ替え!

こんな感じに仕上がります。

 

 

 

写真の画質も編集することができます。

 

 

 

テキスト入力の様子

テンプレートではあらかじめテキストが入力されています。

テキスト部分を選択すると、テキストの置き換えができます。

サイズ変更やフォント変更、もちろん不要の場合は削除など自由にできます。

 

 

写真同様、テキストも追加変更、削除など自由に編集することができます。

 

初回限定のクーポンもございます(詳しくは公式サイトで)

 

 

マイブックはハイセンスなテンプレートが勢揃い!

今回注文するにあたって、いろーんなマイブックのテーマ(テンプレート)をチェックしたんですけど、種類がホントにたくさん。

デザインが素敵なものが多くって、自分でもお店で売っているみたいフォトブックが作れてしまいます。

 

レイアウトに自信のない方や、簡単におしゃれなフォトブックを作りたい方は、是非テンプレートを試して頂きたい!

マイブックのテンプレートを使ってフォトブックを作れば、びっくりするほどおしゃれなフォトアルバムができちゃいます。

 

こんな素敵な表紙も!

 

 

赤ちゃんの成長記録にもぴったり!

 

こんなかわいいレイアウトもできちゃう!

 

マイブックにはこんなテンプレートが用意されています♪

  • 子どもの成長記録
  • 旅行
  • ウエディング
  • ペット写真
  • キャンパスライフ
  • プレゼント
  • ポートレート

 

子ども用だけでなく、旅行用や卒アル用など、希望に沿ったテンプレートを選んで写真をはめ込めば完成するので、デザインや編集が苦手な方でも簡単にハイセンスなフォトブックができますよ!

 

テンプレートをアレンジしてもOK!

写真を入れ替えるだけでおしゃれなフォトブックができてしまうマイブック。

その反面、テンプレートを使うとテンプレートの写真の枚数と自分の予定している写真の枚数が合わないと困るのが難点。

私も実際、自分の写真の枚数合わせに苦戦しました。

 

でも、そんなときは、思い切ってその部分はレイアウト変更しちゃえばいいんです。

ページ数が多かったらページごと削除することもできるし、足りなかったらページを増やすこともできる。

1ページの写真数を増減することだってできるし、いくらでも調整できてしまうのです。

 

テンプレートは使わないで自由にレイアウトもできます。

もちろんテンプレートを使用しないでゼロから作ることも可能。

イラストなしで写真を並べるだけでも良し、全面写真で覆うもよし。

自由に作れるのもマイブックの魅力です。

 

 

マイブックのフォトブックまとめ

マイブックは、テンプレートとサイズが多いので、テンプレートを使用しながらもオリジナルなフォトブックが作れます。

特に、テンプレートは結婚式や旅行の他、七五三用もありますし、編集ソフトをダウンロードしてみてどんなテンプレートでどんな風に作れるのか試してみて頂きたいなと思います。

編集ソフトを使用して編集するだけなら無料でできますから、気軽にチャレンジしてみてください。

 

初回限定のクーポンもございます(詳しくは公式サイトで)

 

 

こちらの記事もおススメ

おしゃれでかわいいフォトブックはマイブックで決まり!

ナミ えりちゃん!おしゃれなフォトブック作りたいよー! えり また突拍子ないな・・・ えり おしゃれなフォトブックねー。おしゃれなテンプレートが揃ってるってことでいい? ナミ うんうん、いい、いい!! ...

マイブックで人気フォトブックランキング

★目次★ マイブックはこんなフォトブックですブックタイプ 人気ランキングテンプレートランキングまとめ マイブックはこんなフォトブックです どんな写真アルバムを作りたいかでおすすめするメーカーが違ってき ...

本サイトの表示価格は記事投稿時の金額です。 価格変更や増税により現在と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

-パソコン, フォトブック
-,

© 2020 ABOUT PHOTOBOOK