cocoal

比較

ハイグレート表紙なフォトブック3選



箔押し、レザー表紙など高級タイプのフォトブックを集めました

最近はスマホの普及により、気軽に作れるフォトブックが増えてきましたね。

手軽な商品も増えてきましたが、人生の節目用として重厚感のある立派なフォトブックも相変わらず人気です。

結婚式や七五三などには、奮発して高級タイプのフォトブックを作る方は多いんです。

 

私は表紙って大事だと思うんですよ。

立派な表紙のフォトブックを手に取るだけで、写真を撮った時の思い出を大事にしていることが伝わってくるのではないでしょうか?

一生の記念になるようなフォトブックはぜひ奮発して、立派な表紙で作ってみるのもいいと思います。

今回は「表紙」にフェイクレザーなどの高級材質を使った高級感あふれるフォトブック3社をご紹介です。

 

デパ帳 レイフラット

デパ帳は2018年9月4日でサービス終了となりました。残念・・。

デパ帳のレイフラットは、デパ帳の高級タイプ。

7色印刷の高画質なだけでなく、表紙にレザーペーパーやフェイクレザーを使ったものがあります。

 

デパ帳レイフラットについて

デパ帳は7色印刷の高画質なフォトブックを作成できるサイト。

レイフラットはデパ帳のなかでも最高級ブランドです。

編集は完全オリジナルから、テーマを使用したもの、背景やスタンプだけを使ったり、自由度が高いです。

品質が高くプロカメラマンも使用しているフォトブックです。

スポンサーリンク

 

フォトレボ プレミアム

フォトレボもデパ帳と同じように7色印刷の高画質タイプになっています。

「プレミアム」シリーズとして高級表紙がそろっています。

 

フォトレボ プレミアム

 

この中でもおすすめはプレシャス300です。

300mm×300mmサイズのフォトブック限定でこの表紙が選べます。

 

プレシャス300なら、下記のような下の写真のような表紙のフォトブックが作れてしまうのです。

クロス貼表紙に特別な金・銀の箔押しがされていて高級感に溢れています。

 

 

フォトレボについて

フォトレボはオリジナルの編集ソフトで作るフォトブックです。

編集ソフトの素材は少なめですが、編集ソフトの機能で言えば無料で使えるレベルとは思えない多機能になっていますので、完全オリジナルなフォトブックを作りたい方におススメ。

上記写真のように写真をページ全面に使う方法なら、編集手間はかかりませんし編集自体も難しくありません。

フォトレボのこだわりの画質できれいに仕上がります。

 

 

 

フジフォトアルバム ウェディングアルバム

こちらはウェディング用となってしまうのですが、フジフォトアルバムも表紙に力をいれています。

表紙には一番力を入れている会社と言っても良いのではないでしょうか?

ハイグレードなウェディングアルバムを作りたい方にはぜひ一度目を通してほしいサイトです。

 

 

フジフォトアルバムについて

フジフォトアルバムは品質にこだわったフォトブックメーカー。

特に結婚式のアルバムには力を入れています。

結婚式のテンプレートがそろっているのでテンプレートに写真をはめ込めば、素敵なアルバムが簡単に仕上がるのでおすすめです。

 

まとめ

今回は表紙にこだわっている3社を紹介しました。

ハイグレードな表紙を使っているフォトブックサイトは少なめ。

ハイグレートなものを扱う会社は、画質にもこだわっていますから品質については心配ありません。

お好きな表紙があるとよいですね。

以上、ハイグレート表紙なフォトブックのご紹介でした。

 

本サイトの表示価格は記事投稿時の金額です。 価格変更や増税により現在と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

-比較

© 2020 ABOUT PHOTOBOOK