cocoal

比較

フォトバックPHOTOBACK口コミ!フォトブック完成レビュー・作り方・納期など実際に作ってみた結果報告!



フォトバックPhotobackのフォトブックを実際に作った口コミレビュー!画質は良い?悪い?

 

フォトバックといえば、なんとも言えないセンスアップ感。

 

白背景のフォトブックなのに、すっごいおしゃれな感じに仕上がるんですよね?

なんでこんなにおしゃれな感じになるんだろう?と思ってしまうのですが、それは、photobackならではの「用紙へのこだわり」があるからなのです。

photobackには7種類のフォトブックが用意されているのですが、それぞれに

 

  • 綴じ方
  • 本文用紙
  • 表紙の種類

が工夫されています。

 

それぞれに、こだわっているからいい感じに仕上がるんですよね。

そんなphotobackのフォトブック、実際に注文してみましたので届いたフォトブックの画像を載せながら口コミレビューなど書いていきたいと思います。

 

Photobackについて

Photoback

  • 初心者おすすめ度 
  • 出荷スピード 
  • 印刷画質 
  • カスタマイズ自由度 

印刷画質はGRAPH/LIFE/BUNKOを対象に判断しています。

 

フォトバックのフォトブック 口コミレビュー!

今回注文した商品

  • 商品名:ROUGH
  • サイズ:W150mm×H150mm
  • ページ数:16ページ
  • 価格:1,600円

今回、私はフルフラットのROUGHを注文しました。

個人的にはフォトブックは「フルフラット」タイプをおすすめしてます。

フルフラットのフォトブックはページを開いてもきれいに180度開けるのでとっても見やすいんです。

 

 

届きました!photobackのフォトブック

とある水曜日の夜に注文し、1週間後の水曜日に出荷完了のメールが到着。

メール便だったので到着は金曜日でした。

 

届くまで9日。ということで、注文から出荷まで早いとは言えないかな?

そんなこんなで届いたフォトブック。

見ていきましょう!

 

 

専用段ボールに入って到着!

きちんとした段ボールに入ってフォトブックが届きました。

しっかりとした梱包で届くので安心です。

箱をあけたら、ビニールにくるまれたフォトバックが!!

段ボールの中ではフォトブックがしっかり固定されています。

こういう細やかな配慮がいいですよね。

 

 

 

 

じゃーん!!素敵なフォトブック~♪

白いフォトブックなのに、なぜか感じるおしゃれな雰囲気。

他のフォトブックも同じ画像で作成しているのに、なんでだろう?

photobackのフォトブックはなんかいい感じなんです。

 

 

photobackの製本の口コミレビュー!

きれいな製本です

今回注文したのは、ブックカバー付きのROUGH。

ゆるーくくるまれたフォトブックが柔らかい雰囲気をだしています。

フォトバックのフォトブック、製本はすごくきれいですね。

 

フルフラットです

photobackのROUGHは、本を180°見開きにできるフルフラットタイプ。

両ページをダイナミックに使ってレイアウトするのがオススメ!

大きく配置すると迫力満点です!

 

photobackの画質の口コミレビュー!

6色印刷です

photobackのROUGHは、6色印刷。

4色印刷が多いフォトブックのなかでは高画質と言って良いでしょう。

 

マットな仕上がりです。

photobackのフォトブックはマットな仕上がりで落ち着いた雰囲気です。

 

ざらつきのある用紙がフォトブックのおしゃれ度をアップしてるみたい!

 

紙面を大きく使えるのが嬉しい!フルフラットだからすっきり!

 

フォトバックのフォトブック ROUGH 口コミレビューまとめ

いかがでしたか?フォトバックのフォトブック。

どのページも写真でいっぱいに埋めてしまったので、

フォトバック独特の紙の質感が感じられにくい仕上がりになってしまった気がしないでもないですけど・・。

 

フォトバックのフォトブックは「空気感」が素敵なので、もっと余裕のあるレイアウトにすればよかったかもしれませんl

でも、パリの街並みの写真は、ざらついてちょっと黄味がかった本文用紙とよく合っているなと思いました。

 

お子さんのアルバムをこれで作ったら、雰囲気のあるカッコいいフォトブックができそう!

 

個人的には、表紙カバーの背表紙文字がはっきり大きくって好きです!

表紙カバーがふんわりとした仕上げだからできることですね。

他のメーカーだと、背表紙の文字って小さいものがあったりするので

しっかりと考えられているなーって思います。

 

画質的には6色印刷を採用しているというから高画質な部類に入ると思いますが、「おーきれい!!」というよりは「さりげなくきちんときれい」って感じです。

 

これまでフルフラットはビスタプリントしか作ったことがなかったので、フォトバックのフルフラットは軽い感じでびっくり。

ビスタプリントのフルフラットは重厚な感じがあるのですが、こちらは逆に身近に感じられるフルフラットでそれもまた良しって感じです。

以上、フォトバックのフルフラットフォトブック「ROUGH」のレビューでした。

 

おしゃれで上質なフォトブック作成サービス

 

 

 

本サイトの表示価格は記事投稿時の金額です。 価格変更や増税により現在と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

-比較

© 2020 ABOUT PHOTOBOOK